恒成のこだわり【スタッフ編】

恒成のこだわりの一つに、貴重な人材があります。
我が社の職人技を持つ職人を紹介致します。


staff01 長年の経験を活かし、素材ごとに工夫をしています
鋼材事業部 コイルセンター 課長 K.S

Q:仕事内容を教えてください。
ステンレス・チタン鋼材のスリッター(縦に切断)、レベラー(横に切断)作業全般と
各作業の指示です。

一見、同じように見えるコイルも、
メーカー・鋼種・個体・母体によっていろんな癖があるんです。
長年の経験で、その癖を掴んで、素材ごとに工夫して癖を取り、
様々なお客様が常に満足して製造できるよう、
精度の高い商品を目指しています。

Q:入社年数と入社してから今までどんな仕事をしましたか?
入社27年目です。コイルセンターでスリッターとレベラー作業をしてきました。

Q:どういう人が向いている職場だと思いますか?
元気!根気!体力!





eigyo 鋼材事業部 鋼材部 営業 主任 K.S

Q:仕事内容を教えてください。
県内・県外の既存お取引先様のフォローと新規開拓です。ほぼ出張しています。

Q:入社年数と入社してから今までどんな仕事をしましたか?
入社14年目です。最初の2年間はコイルセンターでのレベラー作業を経験しました。その後、2年間営業事務(サポート)を経て、現在の営業職に至ります。

Q:入社前に、勉強しておくといいことはありますか?
車の運転免許取得や、一般常識のほかに、パソコン・スマホ等の操作に関して明るい方が、仕事が楽になると思います。

Q:どういう人が向いている職場だと思いますか?
いろんな方と接しますので、そういう方々とコミュニケーションをとることが苦痛でない方が向いているでしょう。あと、失敗したときに、落ち込むのは誰でもありますが、それをいつまでも引きずらない、学習して次へつなげる、そういう前向きな人が向いていると思います。





eigyojimu 鋼材事業部 鋼材部 営業 T.I

Q:仕事内容を教えてください。
営業がとってきた仕事の現場へ加工指示とそれに伴う営業事務と在庫管理と、
材料仕入先との、納期等詳細確認の連絡のやり取りです。
他に、営業もしています。

Q:入社年数と入社してから今までどんな仕事をしましたか?
入社7年目です。入社後半年間は研修の為にコイルセンターで梱包作業の手伝いなどをして、その後、現在の業務に配属されました。

Q:入社前に、勉強しておくといいことはありますか?
エクセル入力の他、一般的なデータベースの使用が出来るとよいですね。
単位の換算、面積や体積を求めることが結構ありますので中学程度の数学の知識は必須です。
基礎知識として、一般的なステンレスやチタンに関して事前に勉強しておくと良いと思います。

Q:どういう人が向いている職場だと思いますか?
社内外とのメール・電話・対面でのやり取りがありますので、コミュニケーション能力が高い方が向いているでしょう。
お客様と現場、両サイドの仲介役となるので、両者の話を聞ける事も大切になります。
あと、失敗したときに、落ち込むことは誰でもありますが、自分なりに前向きに回復する方法をもっているといいですね。





koiru2 鋼材事業部 コイルセンター スリッター班 A.I

Q:仕事内容を教えてください。
スリッター(ステンレスコイルをお客様ご依頼の寸法通りに、縦に切断加工する)業務です。

Q:入社年数と入社してから今までどんな仕事をしましたか?
入社5年目です。 入社して一年半ほどレベラーを経験した後、4巾(1219mm)スリッター担当になりました。
コイルセンター内での異動(スリッター班←→レベラー班)はありますが、難易度というよりも、
それぞれの機械の仕組みの理解が必要になります。
1、2年の経験では、まだ何が何だかわからず、習得するには、それなりの年数がかかります。
とにかく、上手くなるには経験を積むことだと思っています。

Q:入社前に、勉強しておくといいことはありますか?
前もってというと、作業の中でノギスやマイクロメータを使用する機会があります。
使用方法を習得しておくと、スムーズに作業出来ます。
入社してから、コイルセンター勤務については、
・床上操作式クレーン操作
・玉掛け作業の免許
を取得することになります。





koiru3 鋼材事業部 コイルセンター スリッター班 R.I

Q:仕事内容を教えてください。
スリッター(ステンレスコイルをお客様ご依頼の寸法通りに、縦に切断加工する)業務です。

Q:入社年数と入社してから今までどんな仕事をしましたか?
入社4年目ですが、最初はレベラーを担当して、今はスリッター担当です。

Q:どういう人が向いている職場だと思いますか?
基本的に、力仕事なので体力が必要です。
夏は暑くて、冬は寒いですし、よく歩いたり、走ったり、しゃがんだり、潜ったり、乗ったり。

あと、仕事には集中力をもって臨む必要があります。
工場内にはどの業務にも安全に作業するための作業手順が確立されていますので、
気分にムラがなく常にそれを遵守できる人が向いていると思います。

スリッターに関してだと、4人で動かします。
2人ペアで交互に作業するのですが、
大きな声を出したり指差し呼称・返事・合図をするので元気が必要ですし、
コミュニケーション能力のほかに、協調性も必須です。

僕自身は、お客様のためにきれいに切りたい、より良い製品を造りたい、上手くなりたい、
と思うことが、仕事へのモチベーションになっています。
向上心をもって取り組む人は長く続けられるのではないでしょうか。





genbajimu コイルセンター事務 S.J

Q:仕事内容を教えてください。
A:
・出荷伝票を出す(専用ソフト)
・加工実績の入力(専用ソフト)
・電話応対
・事務所の屋外・屋内の清掃等

Q:入社してから今までどんな仕事をしましたか?
コイルセンター事務所に配属されて3年目になりますが、
最初は出荷伝票を出す作業をしていて、
去年くらいから加工実績の入力もさせて頂くようになりました。

Q:入社前に、勉強しておくといいことはありますか?
パソコンソフトの入力業務が主ですので、入力ができることが必須になります。
あと、外部の方と電話等で毎日接しますので敬語の勉強をしておくとよいですね。

Q:どういう人が向いている職場だと思いますか?
数字を入力する業務ですので、細かいことが正確にコツコツとできることと、
自分でミスのないように工夫できる人が向いていると思います。
当社は、全部の仕事が繋がっていますので、どの部署も、
コミュニケーションや協調性が大事になります。
お客様はいろんなことをお問い合わせされますので、
臨機応変な対応ができることも大切です。